おむつかぶれ 薬 コロイドクリーム

おむつかぶれや湿疹等に使えるロコイドクリーム

ロコイドクリームは、ステロイドクリームで、とても効果を期待することができます。

 

 

そのため、わたしはロコイドクリームをよく使っていました。

 

ロコイドクリームはステロイドであるということで、副作用が心配と思うこともありました。

 

しかし、そのままにしておくと、ますますひどくなってしまいます。

 

すると感染をしたりして、後々余計に治療が必要となることもあるのです。

 

そのため、それよりも早めにロコイドクリームで直してあげるほうが、ずっといいと感じるようになっています。

 

おむつかぶれにロコイドクリーム

 

ロコイド軟膏の使い方としては、まずおむつかぶれに使うことが出来ると言うことです。

 

おむつかぶれで、出血をしている、出血をしそうな状態の時、ロコイドクリームを使う事によって皮膚の状態をよくすることができます。

 

早い時には、その日のうちにおむつかぶれが改善をすることもあります。

 

そんなところを見ると、本当にステロイドはすごい薬だなと改めて感じます。

 

湿疹にロコイドクリーム

 

また、ロコイドクリームは湿疹ができた時も使うことができます。

 

以前は湿疹ができた時に、かいてしまうので、そのためのかゆみ止めを使っていたのです。

 

ロコイドクリームと同じようなクリーム状になったものです。

 

しかし、根本的な治療を行うことができていないので、その湿疹を早く治すことができませんでした。

 

そのため、ロコイドクリームを使うことにしたのです。

 

するとやっぱり、その効果はてきめんでした。

 

翌日には、その湿疹が出来ていた部位が綺麗になっていたのです。

 

その時は、やっぱりはやく治すことが大事だなと、つくづく思ったものです。

 

そのため、湿疹や赤ちゃんのおむつかぶれなどの時には、ロコイドクリームを使うことにしています。

 

長く使うことなく、早期に治るので、副作用も心配していません。

 

早く治る事を思うと、ロコイドクリームを使うことが一番早い治療方法であると感じています。

 

(香川県、ゆうさん)

 

>>ロコイドクリームの購入はこちら