子ども 湿疹 ロコイドクリーム

子どもの軽い湿疹にロコイドクリームを使いました。

私は、子供が軽い湿疹になったときにコイドクリームを処方されました。

 

 

一部分だけ足にカサカサの湿疹ができていたので、それも赤くなく、肌触りがその部分だけずっとカサカサだったので気になって皮膚科に行きました。

 

ロコイドクリームを塗り始めてからすぐに肌がツルツルになったので、それからは使っていません。

 

2日くらいで湿疹は治ってしまいました。

 

それから私の皮膚がまたカサカサになったときにロコイドクリームをまた処方されました。

 

ロコイドクリームは白くすっと良く伸びました。

 

私はストレスで胸に湿疹ができてしまっていました。

 

これがなかなか治らずに困っていたので、先生に相談しました。

 

ロコイドクリームを塗ったあとは、なんだか肌が水分を多く含んだように濡れた感じになります。

 

これは不思議です。

 

たぶんクリームタイプの塗り薬は、水分が多いのだと思います。

 

私はアトピーなので、他のステロイドの塗り薬をつけてもいるのですが、透明な塗り薬は、こんあに水分を感じたり、スーとしみ込んでいる感覚がないのです。塗り込んでいく感じだと思います。

 

ロコイドクリームはステロイドの塗り薬の中でも、弱いほうだと思います。

 

軽い湿疹で早く直してしまいたい場合、効果があると思います。

 

私はよく油の出る胸にできた湿疹だったので、ずっと強いアトピーの薬を塗ると、逆に悪くなってしまうということで、ロコイドクリームを出してもらいました。

 

胸の湿疹はすぐに消えました。

 

皮膚の分厚い、乾燥している部分には、もっと強い薬を私は縫っています。

 

幹部の状態によって、薬は使い分けています。顔や首など、皮膚が薄く、柔らかいところには、ロコイドクリームなど、ステロイドの弱い薬をもらって湿疹を抑えています。

 

それでもなかなかひかない場合のために、もう一段階強い薬を塗るときもありますが、その都度皮膚科に行って相談はするようにしています。

 

(愛知県 みんみこさん)

 

>>ロコイドクリームの購入はこちら