日光湿疹 ロコイド軟膏

日光湿疹にロコイド軟膏が処方されましたが、効果はイマイチでした。

わたしは、以前、日焼け止めも塗らずに日差しの中長時間姪っ子の運動会の応援に行ったところ、帰る頃に腕が真っ赤になってしまい酷い痒みが出てしまいました。

 

最初は日焼けして痒いのかなと思っていたのですが、夜になっても痒みはひかず日に当たっていた部分に蕁麻疹のようなものが出来てきてしまいました。

 

赤く蚊に刺されたようなものがたくさん出来てしまったのです。

 

元々アトピーがあるのですが、アトピーとは違うような見た目の赤みだし、アトピーはしばらく落ち着いていたので、やはり日焼けした事が原因かと数日後皮膚科に行ったところ、少し見ただけですぐにロコイド軟膏を出してくれました。

 

今思うと日光湿疹だったのでしょうか?

 

その時顔も少しポツポツ痒みがあるところがあったので一緒に見てもらいましたが、顔も腕も同じロコイド軟膏でいいよと言われました。

 

ネットで調べたのですが、ロコイド軟膏は弱いステロイドで小さな子供にも処方されるものなんだそうですね。

 

ロコイド軟膏は白いクリームでそんなにベタベタしない使用感でした。

 

帰宅してすぐにロコイド軟膏を塗り、数日しっかり塗ったのですが、残念ながら私の日光湿疹の症状にはほとんど効き目がありませんでした。

 

日光湿疹の痒みもおさまらず蕁麻疹のような赤いものも消えず、半袖を着ているので赤くなるのが嫌でなんとか我慢しようと思っても無理な程の痒みが止まらなかったので、セカンドオピニオンで別の病院に行きました。

 

そちらの病院ではゆっくり診察してくれて、結局日光湿疹(日光アレルギー)という診断でした。

 

そちらで処方してもらったお薬を塗り、飲み薬も飲んだところ痒みは1日でおさまり赤みもすぐに消えて行きました。

 

その時の私の症状にはロコイド軟膏は少し弱すぎたのかもしれないです。

 

もっと軽い症状だったら弱いステロイドで治るなら有りがたいですしベタベタしない塗り心地は良かったです。

 

(東京都 フジコウさん)