コロイド軟膏ブツブツ

子供の赤いブツブツがロコイド軟膏で治りました。

冬になってから時々子供に赤いブツブツが出るようになりました。

 

最初はこのブツブツはすぐに治るかなと思ってあまり気にしませんでした。

 

でもなかなか治らないばかりか痒がってひっかくようになったので病院を受診することに。

 

そこで処方されたのがステロイドでもあるロコイド軟膏でした。

 

うちの子の場合は、朝晩2回の塗布でその合間は保湿剤を塗るということになりました。

 

早速赤いブツブツのところに塗って様子を見ることに。

 

朝塗って夕方頃見たら本当にきれいになっていてびっくり!

 

ただここからが肝心らしく、お医者様からは「塗るときれいになると思うけど皮膚の奥まで浸透するのに時間がかかるから2〜3日は塗り続けてください」と言われていました。

 

塗る量も毎回同じようにという指導がありました。

 

その通りに数日間塗ったところ見違えるような白い肌が戻ってきました。

 

一時期痒がった時には爪の跡が付くくらい引っ?いていたのですごく心配していました。

 

再度受診して経過を見ていただくと「しばらくは保湿剤で様子を見ましょう」ということになりました。

 

そこで何日か続けて保湿剤を塗っていましたが、再度赤いブツブツが出てきてしまいました。

 

その際はまたロコイド軟膏を塗るようにという指示だったのでその通りにしました。

 

塗るときれいになるので油断しがちですが、さらに何日か続けて塗ることを守りました。

 

また経過を見てもらうために受診したところ、恐らくほとんど大丈夫だから保湿剤をまめに塗って様子を見ていきましょうということになりました。

 

乾燥している冬はどうしても湿疹が出来やすいとのこと。

 

少し様子を見て広がるようであればまたロコイド軟膏を塗って同じようにしてくださいということになりました。

 

処方された当初、ステロイドということで子供に塗っても大丈夫か不安がありましたが、お医者様の指示通りに塗っていけば大丈夫ということがわかりました。

 

むしろ変に重症化する前に対処が出来てよかったと思います。

 

今ではもうほとんど掻いたりしなくなったので本当によかったです。

 

(神奈川県 みーくんままさん)